FC2ブログ

広島県立みよし風土記の丘

シルバーウィーク


8月、9月となかなか遊びに行く機会がなかったのだが、折角の連休なので少しだけ出かけることにした。もともとは一人で山陰の方に行く予定だったのだが、母親も行きたいというので姪っ子と母親を連れて行くことになった。

目的地は、去年も行った吉舎(きさ)のヒガンバナ群生地とコスモスの咲く備北丘陵公園。

姪っ子にきれいな花を見せてやりたかったのだ。
吉舎のヒガンバナ群生地
去年行った吉舎のヒガンバナ群生地
8月のお盆休みは補習にひっかかったアホな姪っ子に3日間ひたすら数学を教えていた。9月の連休は夏休みの宿題の読書感想文を書いていないアホな姪っ子に2日かけて読書感想文を書かせていた。

そのおかげでどこにも行けなかったのだ。

叔父さんの少ない休みをつぶさないように、しっかり勉強してください・・・


私はいつも通り5時半には目を覚ましていたのだが、家族がなかなか起きてくれなかったので、家を出発したのは朝9時。吉舎には11時に着いたのだが、車が道路の両脇に沢山停まっていて停められない・・・・

群生地から500m位のところに車を停めて歩いて行こうとしたが、歩いてまで行きたくないと家族に反対され、通過することに・・・

そこから備北丘陵公園に向かったのだが、向かっている途中で、人の多い所には行きたくないと皆が言い出して断念。それならばと、みよし風土記の丘に向かうことにした。


みよし風土記の丘
みよし風土記の丘
三次市の南側、西条方面へと向かう375号線沿いにある公園。小さい頃、山陰方面に行く途中、度々立ち寄った思い出のある公園。
・・・といっても、トイレしか見たことないけどね。


三次盆地は古くから開けていたらしく、広島県内の3分の1にあたる約3000基余りがこの地にあるそうなのだが、その中でも指折りの古墳群、浄楽寺古墳群と七ツ塚古墳群を中心とした約30ヘクタールを広域的に保存し、公開しているのがこの「みよし風土記の丘」だそうだ。

駐車場に車を停め、皆がトイレに行っている間に駐車場に展示してある鵜飼い観光の屋形船を見学。鵜飼いといえば、岐阜の長良川の鵜飼いなどが有名だが、広島では三次の鵜飼いは有名だ。

この船は平成6年から17年間にわたって活躍したものらしい。

観光屋形船「みよし丸」
鵜飼い観光屋形船「みよし丸」
 三次の鵜飼いは400年の歴史があるそうだ。


戻ってきた家族と合流して歴史民俗資料館に入ろうと主張したのだが、却下。興味がないらしい・・・

その代り、駐車場の入り口近くに展示してある日時計に興味を示したので見に行くことになった。

日時計
日時計
 台座は、この地方に多くある帆立貝形古墳を模した物らしい。ちなみに、この時の時刻は13時22分。日時計の表示は結構いい線いっている。


なぜ日時計が置いてあるのか、趣旨はよく分からないのだが、この地方に多くある帆立貝形古墳を模した形という日時計の表示は結構いい線いっているようで、驚かされる。

日時計のすぐ近くには、埴輪が沢山並んでいるエリアがあったので、姪っ子を連れて見に行ってみる。


馬型埴輪space.jpg船形埴輪

魚型埴輪space.jpg武人形埴輪
みよし風土記の丘の入り口付近に沢山並んでいる謎の埴輪たち 馬型、人型、魚型など、沢山の種類の埴輪がある。


そして、その埴輪の傍には直径30mくらいの小さな山が築かれていた。

宮の本第24号古墳(復元)
宮の本第24号古墳
 案内板によると、やまなみ街道を造った時に発掘調査し、墳丘の上段部分を80%のサイズで復元したものらしい。本物は上段部分の下に下段部分があり、上段は葺石で覆われ、上段と下段の間には円筒埴輪が並べられていたそうだ。


案内板を読むと、やまなみ街道を造るときに発掘調査した宮の本第24号古墳をこちらに復元移設した物らしい。

宮の本第24号古墳 案内板
宮の本第24号古墳
やまなみ街道ができて便利にはなったけど、貴重な文化遺産も犠牲になったんだね。


墳丘の上には石棺と石室が造られているのだが、案内板によると、この中に木棺が納められてその上に蓋石を載せていたようだ。

宮の本第24号古墳 石棺
宮の本第24号古墳 石棺
この中に木棺が入れてあり、周りには副葬品が入れられていたようだ。どんな人が埋葬され、どんな葬儀が行われたのか、非常に興味深い。


移設復元された古墳を見ていると、園内に造られた復元された古代の住居や、古墳群を見たいという気持ちが強くなってくる。

昔の人がどんな生活を送っていたのか想像するのは非常に楽しいのだ。


人型はにわ
人型はにわ
  はにゃー。こんなはずではなかったのに・・・っていう感じのはにわ。私の気持ちを代弁しているようだ。

結局、県北から呉までぐるっと車で一周しただけでなにも見てないんだけど・・・・

何時間も車を運転して、お昼御飯をおごらされ、何一つ主張を認められない。
おじさんはかわいそうなのだ。


そこで、家族に風土記の丘公園に入ることを強く主張したのだが、あえなく却下。歩くのがしんどいらしい。

ちょっとは歩けよ・・・・・





★★★★★Data★★★★★★★★★★

1.お出かけした日: 2015年9月22日(火)
2.しんどいわポイント(しんどさを表わします):★☆☆☆☆
3.走行距離:217Km +1743歩( 徒歩1.2Km)
4.消費エネルギー:ガソリン6.8ℓ+11.0Kcal(ガソリンはリッター20Kmで計算)
5.高速利用:行き:広IC~高屋IC(無料)、高屋IC~河内IC 河内IC~フライトロード(無料)、吉舎IC~三次東IC(無料) 帰り:高屋IC~広IC(無料)
6.地図はこちら





スポンサーサイト



プロフィール

しんどいわ太郎

Author:しんどいわ太郎
いつの間にか、1年遅れになっちゃった・・・
別のブログを立ち上げる予定ですが、ここには季節ネタをちょくちょくあげて残しておくつもりです。
新しいブログにデータを移すのはめんどくさいからね・・・

最新記事
最新記事の地図
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2015年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


アクセスカウンター
リンク
天気予報
広告エリア










写真素材のピクスタ