FC2ブログ

備中松山城と備中国分寺①

備中松山城と雲海


今年は吉舎のヒガンバナを見ることができなかったので、代わりにコスモスを見に行くことにした。

目的地は、備中国分寺。ただ、折角岡山まで行くのに国分寺だけではつまらないので、備中松山城と鬼ノ城、時間があれば吉備津神社も見に行こうと頭の中で計画をたててみる。

去年も行った備中松山城だが、朝霧を見るのが目的なので午前2時30分には出発。

仕事を終わって家に帰ったのが午後9時で、寝たのは11時。多分3時間も寝ていないので、結構きつい・・・
雲海と備中松山城
夜明け直後の備中松山城
去年はなかなか夜が明けなくて、どこにあるか分からない城を目を凝らして探したのだが、今年はすぐに見えてきた。去年は11月と遅い時期に行ったから夜の明け方が遅かったようだ。

現地に着いたのは5時30分。カメラの準備をしているうちに早くも空が明るくなり、すぐにお城が見えてきた。

前に来た時と違い、今回は夜の明け方がとても早い。心の準備も出来ないままどんどん明るくなってきた。前来た時は11月だったが、1か月早いだけでこうも違うものだとは思わなかった。

臥牛山の雲海
臥牛山の雲海
夜が明け始めたのが5時50分頃で、6時10分ごろにはかなり明るくなり、6時30分にはすっかり明るくなってしまった。去年明るくなってきたのは7時頃だったから1時間以上早い。

主役(?)の霧は沢山出ていて、朝日を浴びた雲海はとてもきれいだった・・・のだが、肝心の城の周りには霧がほとんど立ち昇ってこない。

しかも、前回は霧の動きが激しくて、お城が霧に隠れたり出たりを繰り返すのを見られたのだが、今年は霧の動きがほとんどなくて、なんだかつまらない・・・・

備中松山城
雲海と備中松山城
城の周りに霧が立ち昇ってこない。
霧の動きもまったくないので、夜が明け始めた時とは明るさが違うだけで、絵的にはほとんど変わらない・・・

自然現象というのは、なかなか人間の思い通りにはなってくれないものだ。

同じような写真ばかり撮ってもつまらないので、広角レンズを使ってパノラマ写真を撮ることに挑戦してみた。

ちょっと撮り方が悪くて、うまくつながらなかったけど展望台から見える景色の雰囲気は少しは分かっていただけるだろうか。

雲海のパノラマ写真
雲海のパノラマ写真 ちょっと失敗して継ぎ目がはっきり分かる・・・でも雰囲気は分かってもらえるかな?

今年、わざわざウィークデーに来たのは、展望台(木造で高さ3mくらい)から見える景色を見たかったからなのだが、展望台は人が多くて今年も登れなかった。

おかげで、今年も展望台の下の地面から眺めるはめになってしまった。

いつかは展望台の上から眺めてみたいなぁ・・・・







スポンサーサイト



プロフィール

しんどいわ太郎

Author:しんどいわ太郎
いつの間にか、1年遅れになっちゃった・・・
別のブログを立ち上げる予定ですが、ここには季節ネタをちょくちょくあげて残しておくつもりです。
新しいブログにデータを移すのはめんどくさいからね・・・

最新記事
最新記事の地図
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2015年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


アクセスカウンター
リンク
天気予報
広告エリア










写真素材のピクスタ