FC2ブログ

国営備北丘陵公園 ③

神楽殿・参集殿


道に迷ったときは慌ててはいけない。こういう時こそ一呼吸おき、落ち着いて行動すべきなのだ。

幸いすぐ近くに神楽殿と参集殿というのがあったので、神楽殿の階段に座って園内マップを眺めてみる。

しかし、入り口でもらった園内マップはアバウトすぎていまいちよく分からない。
神楽殿
神楽殿
 広島県北部の村々では石見地方(島根県)と同じく、神楽が盛んな地域だ。今でも収穫期になると神楽が奉納される村が多いそうだ。同じく県北の安芸高田市には、神楽門前湯治村という観光施設もある。

それでも、古代たたら工房の近くにあるのだろうと当たりをつけ、再び歩きはじめる。

神楽殿
神楽殿
龍が素敵。広島には神楽好きの人が多く、若い神楽団員には追っかけまでいるらしい。ひばの里の神楽殿でも実際に神楽が奉納されるイベントがあり、結構人気らしい。

道は山の中に続いていき、観光客もほとんどいなくなってしまったが、自分を信じてひたすら歩いていく。

古代たたら工房への道
古代たたら工房への道
ちょっとした森林浴気分だ。普通の遊園地と違って自然が豊かなのがこの公園の魅力だ。

4~500mは歩いたろうか、ようやく古代たたら工房に到着。

古代たたら工房
古代たたら工房
豊平の鉄のふるさと公園に行ったときに製鉄の遺跡を見たが、広島県県北部は砂鉄の産地で、たたら製鉄が盛んな地であった。この工房では、たたら製鉄の歴史がパネルで紹介されるとともに、実際に鉄づくり体験ができるようになっている。

公園の中に鉄づくり工房というのも変だと思う人もいるかもしれないが、中国山地は良質の砂鉄が採れ、鉄の一大産地であったことからこの施設が造られたのだろう。

ちなみに、工房の施設はこんな感じ。

古代たたら工房内部space.jpgたたら工房のふいご
左/たたら工房内部  右/ふいご 炉の温度を上げて砂鉄を溶かすためのふいご。

私の男の勘によると、工房のすぐ近くにあじさい園はあるはずだったのだが、辺りを見回しても炭焼き小屋と雑草が生えているくらいで、それらしいものはまったく見当たらない・・・

どうも、私の勘は間違っていたらしい。
たたら工房の傍の炭焼き小屋
工房の傍にあった炭焼き小屋
鉄づくりには大量の炭が必要だったので、製鉄場の傍には炭焼きの施設が造られている。

仕方がないので、もと来た道を引き返す。ちょっと虚しいけど、森林浴はできたし、古代たたら工房も見られたから大収穫だ・・・と思うことにした。

暑い中、かなり歩いてテンションはどんどん下がっていくけどね・・・・


さとやま展示館


再び集落に近づいたとき、こんもりとした山の中に石垣が組まれ、結構立派な入り口が付いているのを見つけた。

少し怪しげな感じなので近づいてみると、瀬尾公治ギャラリーというパネルが飾ってある。お金を取られるのではないかとちょっと不安だったのだが、あまりにも暑いので入ってみることにした。

さとやま展示館入り口
さとやま展示館入り口
山の中に入り口が・・・古墳みたいだ。

ここはさとやま展示館という施設で、庄原の風土を紹介する施設のようだが、郷土が誇る漫画家 瀬尾先生のギャラリー展が開催されていたようだ。

中には、瀬尾公治さんの美しいイラストのほか、瀬尾さんのキャラクターを使った庄原の観光地や名産を紹介するビデオも放映されており、漫画のファンでなくても楽しめるようになっていた。

瀬尾浩治ギャラリー
瀬尾公治ギャラリー
中には、庄原市の高野町出身の漫画家 瀬尾公治さんの美しいイラストが沢山展示されている。漫画というか、もはやアートです。アニメ、マンガのファンなら絶対来なくちゃ。

無料だし、中はひんやりと涼しいし、綺麗なイラスト、中には水着姿の巨大なイラストもあったりして、なんかいろいろ元気になっちゃったよ・・・

漫画、全巻揃えなくちゃね。




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

しんどいわ太郎さん、おはようございます。

こういう、目的の場所にたどり着けなかった時
へこみますよね~
私なんかしょっちゅうなような..

なるほど、中国地方は鉄の産地だったのか、
たたら場なんて、もののけ姫の世界ですよね。

瀬尾さんって、漫画家知らないな~と思ったら
涼風って作品、電子書籍で割引購入して
読んでなかった、今度読んでみます..

Re: No title

三島の苔丸さん、おはようございます。

道に迷うと嫌ですよね。

歩いているときはまだいいですが、私の場合は車で狭い道に迷い込むことが多いので大変です。

方向音痴って治るんでしょうか?




> しんどいわ太郎さん、おはようございます。
>
> こういう、目的の場所にたどり着けなかった時
> へこみますよね~
> 私なんかしょっちゅうなような..
>
> なるほど、中国地方は鉄の産地だったのか、
> たたら場なんて、もののけ姫の世界ですよね。
>
> 瀬尾さんって、漫画家知らないな~と思ったら
> 涼風って作品、電子書籍で割引購入して
> 読んでなかった、今度読んでみます..
プロフィール

しんどいわ太郎

Author:しんどいわ太郎
いつの間にか、1年遅れになっちゃった・・・
別のブログを立ち上げる予定ですが、ここには季節ネタをちょくちょくあげて残しておくつもりです。
新しいブログにデータを移すのはめんどくさいからね・・・

最新記事
最新記事の地図
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


アクセスカウンター
リンク
天気予報
広告エリア










写真素材のピクスタ