FC2ブログ

国営備北丘陵公園 ⑤

お土産


帰り際、父の日のプレゼントを買っていなかったのを思い出し、ビジターセンターでお土産を買った。買ったのは広島名物「乳団子(ちちだんご)」。

乳団子
乳団子
広島のお土産の大定番。子供の頃から大好きなお菓子。
県北に来ると必ず買うのだ。

父の日だけに、乳団子・・・なんてね。

ひばごんの卵
ヒバゴンのたまご
 かつて一世を風靡したヒバゴンをネタにしたお菓子。ヒバゴン通信という新聞まで入っている。どうでもいいけど、ヒバゴンって卵生なのね・・・
まんじゅうの外側はココアパウダーで茶色に色づけられた球形。
どちらかというと、たまごというよりう○こっぽい

ついでに「ヒバゴンのたまご」というお菓子も買ってみた。ネタはちょっと古いけど、ひばの里のお土産はやっぱりこれだよね。

国兼池


お土産を買ってすぐ帰ろうかとも思ったのだが、まだ時間が早いので季節のの花が咲き誇る「花の広場」に行ってみることにした。

園内はとても広いため、花の広場に近い駐車場まで移動し、花の広場へ向かう遊歩道へと歩いていく。すると、遊歩道脇に大きな池が見えてくる。

この池は、「国兼池(くにかねいけ)」という西日本でも最大級の規模を誇るため池だ。
国兼池
国兼池
正保3年(1646年)に造られ、水量を増すための嵩上げ工事、導水路の建設など、農業用の水を確保するために血のにじむような苦労が繰り返された。昭和28年に最後の嵩上げ工事が終わったが、300年以上の歳月をかけて、満水面積30ha、直接受益面積75.6haもの規模を誇る農業用ため池が完成した。

国兼池は水不足に悩む人々のため、正保3年(1646年)から300年以上の歳月をかけて造られた。

しかし、堤防の堤は度々決壊して大きな被害を出したので、お国とお兼という姉妹を人柱にして堤に埋めたという悲しい伝説が残っている。

国兼池解説の碑
国兼池 解説の碑
ため池の堤防は度々決壊し、大きな被害を出したので21歳のお国と19歳のお兼という姉妹を人柱に埋めることにした。
2人は竹竿の先を地上に出し、地下で線香をたきたいという最後の願いをした。そして、線香の煙が途絶えたときは2人が亡くなったと思ってくださいと言い残し、地中へと消えていった。その後、線香の煙は7日間も絶えなかったという。
2人の死後、池には黒と赤の鯉が泳ぐようになり、村人は彼女たちの生まれ変わりとして大切にしたといわれている。

国兼池(くにかねいけ)の名前は人柱にされたという、この姉妹の名前から来ているそうだ。

そういう時代だったのかも知れないけど、この池を見るたびにやるせない気持ちになる。


花の広場


国兼池を眺めながら遊歩道を10分以上歩き、ようやく「花の広場」に到着。結構な距離である。

きれいな花が沢山咲いているのを楽しみに来たのだが、そこにはほとんど何も植わっていない、広大な空き地が広がっていた・・・

花の広場space.jpg花の広場 解説板
左/「はなの展望台」という展望台から見た花の広場 ほとんど何もない・・・  右/花の広場 解説版 ほとんど終了って・・・

どうやら、ちょうど花の植え替え期だったらしい。咲いていたのは、スイートピーとオルレア、季節外れ(?)のコスモスくらい・・・

鯉のオブジェも目玉がなくなり、ゾンビと化していた・・・・・・・・

スイートピーspace.jpg季節外れのコスモスとオルレアの花
左/スイートピー スイートピーで迷路が造られている。「赤いスイートピー」を心の中で歌いながらおっさん一人、迷路を楽しむ。うふふ・・・ 右/オルレアとコスモス


鯉のオブジェ
鯉のオブジェ
広島カープの本拠地広島らしい鯉のオブジェ。
この時点(6月)ですでに死にかけだったのね・・・・今年のカープを象徴しているようだ。

人が少なかったのは良かったけど、ちょっと残念・・・

スイートピーの迷路を楽しんだ後、ほとんど誰もいない広場を散策。噂に聞いていた「誓いの鐘」を発見。

誓いの鐘
誓いの鐘
二人で愛を誓い合い、一緒に鐘を鳴らすという、いちゃラブな鐘。一人でいっぱい鳴らしてやったぜ。

鐘の後ろには、庄原のマスコットキャラ「キョロやまくん」と、備北丘陵公園のマスコットキャラ「きゅうくん」がいた。

2人の愛の見届け人といったところだろうか・・・

キョロやまくん
キョロやまくん
本名:里山 博士(さとやま ひろし) お父さんは吾妻山、お母さんは比婆山というサラブレッド。
「キョロやまくん」って、ニックネームだったのね・・・

きゅうくん

きゅうくん
たぬきをモチーフにした公園のマスコットキャラクター。
両親と妹がいるらしい。
ヒバゴンかと思ったよ。

きれいな花を見られなかったのは残念だけど、いい運動にはなったからいいよね。

しっかり歩いてメタボ対策しなくちゃね。




★★★★★Data★★★★★★★★★★

1.お出かけした日: 2015年6月21日(日)
2.しんどいわポイント(しんどさを表わします):★★☆☆☆
3.目的地までの所要時間:2時間15分
4.走行距離:308Km +9430歩( 徒歩6.8Km)
5.消費エネルギー:ガソリン15.4ℓ+253.8Kcal(ガソリンはリッター20Kmで計算)
6.高速利用:行き:高屋IC~河内IC、世羅IC~庄原IC(世羅ICから三次東IC間は無料) 帰り:庄原IC~世羅IC
7.地図はこちら




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しんどいわ太郎

Author:しんどいわ太郎
いつの間にか、1年遅れになっちゃった・・・
別のブログを立ち上げる予定ですが、ここには季節ネタをちょくちょくあげて残しておくつもりです。
新しいブログにデータを移すのはめんどくさいからね・・・

最新記事
最新記事の地図
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


アクセスカウンター
リンク
天気予報
広告エリア










写真素材のピクスタ