FC2ブログ

備中松山城と備中国分寺③

大松山城跡 ②(大池)


切通からいったん吊り橋前に戻り、改めて備中松山城方向へと進む。
松山城周辺の地図
備中松山城周辺の案内図
鞴峠のシャトルバス乗り場にあったのを昨年写したもの。当然、山の中に案内図はない。
どこを歩いているか分かりやすいかなと思ってつけてみました。切通は一番上の方です。


吊り橋前から200mほど歩いただろうか、お城のお堀のような石垣に囲まれた池が見えてきた。


これは大池という人工のため池らしい。水の流れがないせいだろうか、水は濁っていてとても汚い。
大池
大池
人の首や戦で使った刀を洗ったといわれ、地元では「血の池」と呼ばれているらしい。(別名「首洗いの池」)先ほどの案内図の説明文によると、日照りが続いても水が涸れないように屋根がかけられ、小舟が浮かべられていたという江戸時代の記録があるそうだ。

あんまり飲みたくないけど、沢山の人間が長い間籠城して井戸の水がなくなったら飲まざるを得なかったんじゃないかな?

ところで、この池では切った敵の首や戦で使った刀を洗ったといわれ、「血の池」とも呼ばれているという。

飲み水に使うかもしれないところで、生首を洗うなよ・・・

大松山城跡 ③(大松山城)


大池から50mほど歩いたところに大松山城の本丸跡が残っている。
大松山城 解説板
大松山城 解説板
このあたりの地頭であった秋庭三郎重信が初めて築城したと伝えられる大松山城で、中世の山城。鎌倉時代から戦国時代にかけて使用されたといわれている。今の備中松山城は、小松山城とよばれる近世のものだ。

大松山城といってもピンとこない人もいるかもしれないが、もともと備中松山城のはじまりは鎌倉時代の延応2年(1240年)に、有漢の郷(現在の高梁市有漢町)の地頭となった秋庭重信がこちらの大松山に砦を築いたのがはじまりといわれており、こちらの大松山城こそが元祖 松山城なのだ。

その後、城の縄張りは拡げられていき、戦国時代の三村氏の頃には、大松山(大松山城のある所)から小松山(今の備中松山城がある所)にかけて砦が築かれ、一大要塞となっていたという。

お城のイメージもつかみにくいと思うので、昨年撮った鞴峠の案内板を載せてみます。

備中松山城 案内図
備中松山城案内図
今の備中松山城(小松山城)は、三村氏と毛利氏の戦った備中兵乱の後、戦国時代から江戸時代にかけて修復・整備されたもので、天守閣などはこの地を治めた水谷氏が1683年に造ったものだそうだ。

前置きが長くなってしまったけど、今の「大松山城」の跡は、こんな感じ。

大松山城 本丸と二の丸付近
大松山城 本丸と二の丸の間付近
もはや城址なのか、ただの山なのかよく分からない。右側のこんもりとした丘が本丸跡のようだ。

もはや、お城だった頃の面影は残っていないようだ。

唯一、二の丸の前に造られた石組の井戸だけが、当時の名残をとどめていた。

大松山城井戸space.jpg大松山城 井戸
左/大松山城井戸  右/井戸の内部 深さは2mくらい。長い年月で埋まってしまったのだろう。


昨年、備中松山城を見に行ったときに、お城の歴史を書いたのだが、この城をめぐっては数多くの争いが繰り返されている。

大池が「血の池」と呼ばれるように、ここで多くの武者たちが死闘を繰り広げ、沢山の血が流されたに違いない。

お城だった頃の痕跡が消えてしまい、不気味なほどに静まり返る山を見ていると、そんな歴史があったなんてとても信じられないけどね・・・




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

行動力ありますね~ 感心しました。

No title

推薦 契島へ行ってみてください。

No title

いつも拝見させて頂いております。

今から紅葉の季節ですので、是非行ってブログ更新してください。

Re: No title

本当は動くのは嫌いなんです。結構しんどいです。

> 行動力ありますね~ 感心しました。

Re: No title

情報ありがとうございます。機会があれば行ってみます。

> 推薦 契島へ行ってみてください。

Re: No title

昨日、三原に行ってきました。残念ながら、紅葉は色づき始め程度でしたが・・・

今が見ごろという宮島に行った方が良かったです。



> いつも拝見させて頂いております。
>
> 今から紅葉の季節ですので、是非行ってブログ更新してください。
プロフィール

しんどいわ太郎

Author:しんどいわ太郎
いつの間にか、1年遅れになっちゃった・・・
別のブログを立ち上げる予定ですが、ここには季節ネタをちょくちょくあげて残しておくつもりです。
新しいブログにデータを移すのはめんどくさいからね・・・

最新記事
最新記事の地図
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


アクセスカウンター
リンク
天気予報
広告エリア










写真素材のピクスタ