FC2ブログ

柳井の街並み~金魚ちょうちんの町~①

柳井(やない)の街


上関(かみのせき)に河津桜を見に行こうと出発したのだが、トイレに行きたくなり、途中の柳井の町に立ち寄った。

柳井は、岩国市の南西30kmに位置する町で、白壁の街並みと金魚ちょうちんで知られている。

柳井市マンホールのふたspace.jpg柳井市マンホールのふた
柳井市のマンホールのふた
柳井といえば金魚ちょうちん。町には、金魚ちょうちんや金魚のオブジェがたくさん飾られている。


室津半島の付け根に位置し、周防大島を対岸に持つこの町は、波の静かな天然の良港として古代より栄えた。

江戸時代には「岩国藩の御納戸(おなんど)」と呼ばれ、岩国藩の海運の中心都市となった町には、豊かな商人たちの残した大きな屋敷が軒を連ねている。

柳井の街並み
白壁の街並み
白壁の町となったのは、防火対策のため。白壁の街並みが残るのは、柳井の中心都市であった古市金屋(ふるいちかなや)地区。町には、商人たちが防災を祈願して建てた火伏地蔵も複数残っている。

江戸時代に4度の大火を経験した柳井の町は、防火対策のために屋根を瓦葺とし、外壁を白漆喰で塗り固めた屋敷が増えていった。

江戸時代中頃から続くこの白壁の街並みは、歴史的価値が高いものとして、昭和59年12月10日、国の伝統的建造物群保存地区に指定されている。

トイレのある白壁ふれあい広場を出て、メイン通りの南側にある柳井川に出ると、宝来橋(ほうらいばし)という橋と、愛宕地蔵尊を見ることができる。

愛宕地蔵尊は、火伏地蔵とも呼ばれ、大火を経験した商人たちが、町の安全を祈るために建てたものだそうだ。

宝来橋space.jpg宝来橋 案内板
左/宝来橋 右/宝来橋 案内板
元々港だった町の南側は干拓され、その間に柳井川ができた(写真左側が干拓されてできた古開作)。宝来橋は、その柳井川に造られた最初の橋で、延宝2年(1674年)頃架けられたそうだ。ちなみに今は仮橋である。


愛宕地蔵尊space.jpg愛宕地蔵尊 案内板
左/愛宕地蔵尊 右/愛宕地蔵尊案内板
愛宕地蔵尊は防火の守護神で、火伏地蔵とも呼ばれるそうだ。4度もの大火を経験した商人たちは、白壁・瓦葺の屋敷をつくるとともに、火伏地蔵を建造して町の安全を祈った。


遠浅だった柳井の港は、江戸時代から干拓事業がすすめられ、旧市街地と干拓地の間に柳井川ができたのだが、そこに架けられた最初の橋が宝来橋で、当時は、干拓地と旧地を結ぶ交通の要としてずいぶん賑わったらしい。

町に大きな富をもたらす橋なので、宝来橋と名付けられたという橋は、今は仮橋だが、当時は石造りの反橋だったそうだ。

橋の周囲には、かつての石垣や雁木(がんぎ)が残されており、往時の面影を偲ぶことができる。

柳井川の石垣と雁木
柳井川の石垣と雁木
写真左側の石垣と雁木(階段状の船着き場)が古そうなので、江戸時代のものと思われる。当時は、20石~125石積みの船を横付けして、沖合の大きな船へと運んでいたそうだ。
江戸時代の産物は、菜種油、蝋、木綿、金物、醤油などで、瀬戸内の各地や九州、大阪などへと運ばれていった。



柳井川
柳井川
ここをかつては多くの船が行きかっていたなんて、今の川からは想像もできない。
時代とともに町は変わっていくものなんだね。
それより、「かに注意」の標識が至る所に立っている。そんなにカニがいるのか?



今は、人口3万人ほどの静かな町なので、昔そんなに賑っていたというのはすぐには信じられないんだけどね・・・



ルート



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

しんどいわ太郎さん、おはようございます。

柳井の街、いい雰囲気です。
ただ文章で位置づけを説明されても
全然土地勘無いから、わからないよ~
っと思ってたら、脇を見るとなんと地図が。
これは助かります。
しかし、場所がどの辺かイメージするのに
私は6倍縮小しないと全然わかりませんでした。
中国地方も行ってみたい..

しかし、こういう案内板読むと、
本当昔はどうだったんだろうって、
中々現在の人通りからは想像が
できないいい雰囲気の街、
うれしいですよね。
地元の人にとってはどうなんだってのは
ありますが、散策する方としては
下手に観光地化されてない、
人が多すぎない、こういう雰囲気の街は
残ってほしいです。

Re: No title

広島や山口の人だと、岩国とか柳井といえばだいたい分かりますが、他の地方の人だと分からないですよね。
文章で説明するのは難しいです。

ちなみに、小さい地図ですが、右上の赤い丸をクリックすると大きなのが出ます。試してみてください。

地元の人にとってはどうか分かりませんが、散策する人間にとっては、人の多すぎない落ち着いた町の方がいいですよね。

柳井市は観光客を呼び込もうと頑張っているようですが、できれば今のままでいて欲しいです。

プロフィール

しんどいわ太郎

Author:しんどいわ太郎
いつの間にか、1年遅れになっちゃった・・・
別のブログを立ち上げる予定ですが、ここには季節ネタをちょくちょくあげて残しておくつもりです。
新しいブログにデータを移すのはめんどくさいからね・・・

最新記事
最新記事の地図
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


アクセスカウンター
リンク
天気予報
広告エリア










写真素材のピクスタ